地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク
閑古鳥

2018年2月20日


台風の目に

国際サッカー連盟(FIFA)は15日、最新の世界ランキングを発表した。わが日本は55位で、前回の発表から順位を一つ上げたものの、数字だけでみると、ドイツやブラジルなどの強豪国との実力の差をまざまざと感じさせられる順位となった▲今回発表されたランキングのトップはドイツ。次いで2位のブラジル、3位のポルトガルなどと続いており、上位17位までは前回と同じ▲世界で55位となった日本のアジアでの順位は、33位のイラン、36位のオーストラリアに続き、3位となっており、前回と同じ立ち位置。ライバルの韓国は日本より3ランク下の58位で、アジアでは4番目▲6月14日から7月15日までの約1カ月間、ロシアで開催されるワールドカップの出場国の中では、32カ国中29番目となっており、数字だけでみると絶望的な順位に感じるのは筆者だけだろうか▲また、同カップで日本と同じ予選グループのポーランドは7位、コロンビアは13位、セネガルは27位で、大きく水を開けられている▲だが、ランキングだけでは計り知れないのがスポーツの魅力。日本も含め、ランキングの低い同カップ出場国が大いに暴れ、世界の強豪国を負かす台風の目となり、世界を驚かせてほしいものだ。

[ 2018-02-20-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.