地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク
閑古鳥

2018年1月13日


今年こそ健康に

日常的に使われている言葉のため、わざわざ「健康」の意味を調べることは少ないかと思われるが、デジタル大辞泉によれば(1)異状があるかないかという面からみた、からだの状態(2)からだに悪いところがなく、丈夫なこと。また、そのさま(3)精神の働きやものの考え方が正常なこと。また、そのさま。健全―とある▲健康であり続けることは誰もが願っているものであり、それ以上のものはないと思われる。健康であるからこそ、なすことができる物事もある。一方、不健康であれば損をしてしまう部分もある▲私事だが、昨年は春と夏に、せきが止まらなくなる時期があり、夜も眠れない日が続いたため、久しぶりに病院へ通った。幸い、ぜんそくなど重症化しておらず、ステロイド薬が入った吸引器を処方してもらった。現在、症状は落ち着いている。さらに春先には帯状疱疹(ほうしん)にもかかり、病気がちな一年だった▲偶然かもしれないが、7〜8年おきに病気や負傷しており、8年前には自転車のチェーンが突然外れ、その弾みでバランスを崩して転倒。体を地面に打ち付け、しばらく全身が痛かった。そのさらに7年ほど前にも、せきが止まらなかった▲今年はとにかく病気や負傷せず、健康で無事に過ごせることを祈りたい。それに尽きるのは言うまでもない。

[ 2018-01-13-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.